スレート屋根塗装(神戸市西区)

現在施工中のマンションの屋根の塗装工事が無事に完了しましたのでご紹介します。

屋根塗装

スレート屋根の塗装になります。既存のスレート屋根の状態は直射日光や紫外線、雨・風の影響を受けてご覧のように退色し劣化している状態でした。今回、屋根の下塗り塗装には日本ペイントの1液ベストシーラーを使用し屋根の下塗り塗装をおこないました。屋根の中塗り・上塗りの塗装には同じく日本ペイントのファインシリコンベストを使用し屋根の塗装をおこないました。日本ペイントのファインシリコンベストは、紫外線や熱の影響を受けにくいのが特徴になります。さらに藻やかびの発生を抑える効果もあり長期間スレート屋根を美しく保つことができます。塗膜が劣化しにくいので塗りたての美しさや耐久性をより長く持続させることができます。ファインシリコンベストはダメージを受けた屋根材に塗装することで、下地を強化することができます。ファインシリコンベストに適した素材はスレート屋根のみになります。スレート屋根はセメントを薄く板状に加工した屋根材になり、スレートは軽くて取り扱いしやすい屋根材ですが、その分、雨や風・紫外線に弱いデメリットがあります。ファインシリコンベストのような耐候性のある塗料を使用することでスレート屋根を長期に渡り保護することができます。今回の塗装ではライトグレー色を使用です。お家がスレート屋根の場合は外壁よりも劣化していることが多く、早めの点検やメンテナンスすることをオススメします。

屋根の現況です。経年劣化と紫外線・直射日光の影響を受けてご覧の通り退色しております。
屋根の高圧洗浄になります。経年劣化の汚れを綺麗に洗浄します。
下塗りのシーラーの塗装には、日本ペイントの1液ベストシーラーの透明を使用です。
縁切りのタスペーサーの取付です。
屋根の中塗り塗装です。日本ペイントのファインシリコンベストを使用です。
屋根の上塗りの塗装にも同じく日本ペイントのファインシリコンベストを使用です。
屋根塗装
スレート屋根の塗装が無事に完了です。退色し色褪せていた屋根ですが、塗装でご覧の通り綺麗になりましたね!

今日は何の日?今日の1枚!

本日6月13日はいいみょうがの日です。みょうが生産全国1位である高知県の高知県園芸農業協同組合連合会が制定。1年を通じて栽培が盛んな高知県産のみょうがをより広くPRすることが目的です。日付は、みょうがが旬の時期で生産量が増えることと、「1(いい)3(みょうが)」と読む語呂合わせになります。みょうがは子供の頃は嫌いでしたが大人になるとクセになる味で美味しいですね!今日の1枚です。技能実習生の自転車が古くなり、お揃いの新しい自転車に!仕事もよく頑張ってくれていて本当に助かっています。いつもありがとう(^^♪

神戸市北区の外壁・屋根塗装の塗装専門店!

外壁塗装・屋根塗装、塗装のことは創業79年の知識と実績のある丸太工房にお任せください。現地調査・お見積り、塗装のご相談などは無料でおこなっておりますので、お気軽にお問合せください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!